スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(^ω^)('A`(,,゚д゚ξ゚⊿川゚ -゚)インペリアルストーリーのようです 第一話

8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:06:22.03 ID:aGtxmncg0




  ――闇が世界を貫くとき!


    ――正義の炎が燃え上がる!



 ――いけ!進め!われらがビップ騎士団たちよ!






11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:08:15.16 ID:aGtxmncg0



 † 登場人物紹介 †

( ^ω^) ブーン

正式本名 ブーンザインペリアルナイト。
ビップ騎士団に入団したばかりの若き新たなる力である。
得意技は盾で吸収した闇のエネルギーを光の剣でカウンターする『インペリアルブレード』。
好きな食べ物はビップ王国の特産品であるビップリンゴである。



('A`) ドクオ

正式本名 ドクオザサタニックマジシャン。
ビップ騎士団を補助する魔法組織グランツの若き知識である。
得意技は月の光や太陽の炎を吸収して放つ『バーニングコットン』。
好きな女の子のタイプは黒髪ロングのクールな子である。



( ^ω^) まだまだ沢山の登場人物が出る予定だお!

('A`) その時が楽しみだ!


15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:10:07.64 ID:aGtxmncg0







   
∥第一話 大爆発!唸れブーンの必殺剣術!の巻き∥






( ^ω^)「はああ!インペリアルブレード!!」



17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:12:15.35 ID:aGtxmncg0




( ○ -○)「わああ!」

すさまじい剣の力でブーンの対戦相手は吹き飛んだ。

( ○ -○)「負けたヨブーン一段と腕を上げたように見える」

( ^ω^)「いえいえ僕なんてまだまだですお」

ブーンは謙遜した。
この謙遜こそがブーンにみんなが集まってくる理由である。

( ^ω^)「はっはっ」

その日ブーンは夜遅くまで剣を振るった。




22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:15:03.97 ID:aGtxmncg0





朝になってブーンは朝ごはんを食べることにした

( ^ω^)「今日のご飯は!うわあ!ビップリンゴがあるお!」

ビップリンゴとはビップ王国の特産品である。
そのリンゴはパっとみでは普通のリンゴでは味のほうではるかに違いがあった。

( ^ω^)「嬉しいお!食べるお!いただきますお!」


ブーンはゆっくりと食事を楽しんだのであった。





27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:18:09.83 ID:aGtxmncg0



('A`)「ようブーン!」

( ^ω^)「あ!ドクオ!」

('A`)「なにしてるんだ?」

( ^ω^)「ブーンは剣を鍛えているお!」

( ^ω^)「はっはっ!」

('A`)「おお!すごい!」

ブーンはドクオから見てすごいテクニックを持っている。
それはブーンがたかい努力家だからであった。

('A`)「俺と試合をしよう!」

( ^ω^)「ドクオと僕が!それだとフェアじゃないお」

('A`)「大丈夫だ俺には魔法がある」

そうドクオには魔法の力があった。
それは由緒正しい魔法の力で先祖の力だった。





29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:19:31.60 ID:aGtxmncg0




( ^ω^)「うおおお!盾斬り!!」

ブーンはドクオに盾を当てる振りをしてから剣で斬った。
その技はブーンの得意技の一つであるから油断はできない。

('A`)シュン

ドクオは軽々避けた
その身軽さは鎧がないからであった


( ^ω^)「さすが魔法使うドクオ!はあああ!」

ブーンは奥義を使う覚悟をした。
下手したら死人が出る覚悟を。





36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:23:07.60 ID:aGtxmncg0





('A`)「ま!まてええ!」

ドクオはすかさず魔法を打った。
その光はまさに炎そのもの。

ゴオオオオオ!


太陽の力を利用した必殺技『バーニングコットンである』


( ^ω^)「死!ぬ!?」

ブーンは死を覚悟した。
しかしそのときブーンは騎士になる覚悟をしたときのことが浮かんだ。






42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:25:59.09 ID:aGtxmncg0






(   )「ブーン!負けるな!」



( ^ω^)「お!お父さん!」



おおおおおおおお!
ブーンの闘志に火がついた!






44 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:26:18.35 ID:aGtxmncg0



( ^ω^)「いっけええええ!」

ガギーン!
ブーンはドクオの魔法のホノウを盾で受けた。


('A`)「ま!まずい!」


('A`)「あ!あの技は!」



うおおおおおおおお!!


ブーンは!
技を!
出す!




46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:26:33.05 ID:aGtxmncg0





―――ドドドドッドドッドドドッドッドドド!!



( ^ω^)「『インペリアルブレード』!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」




―――ドドドッガアアアアアアアアアアアアアアン!!!






54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:28:16.73 ID:aGtxmncg0







( ^ω^)「ブーンの勝利だお!」


そう!ブーンは勝った。
ライバルのドクオは気絶していた。

・・・・・・ブーンの『インペリアルブレード』のせいで。







56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/05(木) 23:28:45.47 ID:aGtxmncg0





( ^ω^) ギュッ


ブーンは父から受け継いだロザリオを握り締めた。
そして誓うのであった。


   この戦争に勝つことを!



 ∥第一話 大爆発!唸れブーンの必殺剣術!の巻き∥


 The end.


ログ(ログ速)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤ぽろろ

Author:赤ぽろろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。