スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)ドクオくんの家には変な人が来るようです  CaseX2:(゚、゚トソン

3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:11:14.96 ID:2LDlhfE00
 
(゚、゚トソン「ウチの先生が一番ダメですわ」

( ´∀`)「ウチの先生モナ」

爪'ー`)「いや、ウチだろ」

(‘_L’)「間違いなくウチの会長は屑です」


4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:11:56.07 ID:2LDlhfE00
 
(゚、゚トソン「そうは言いますが、ウチのはメガネっ子探知機なんて阿呆なもの作るんですよ」

( ´∀`)「ウチのなんて犯罪犯しかけたモナ」

爪'ー`)「日ごろから真っ二つにされてるオレよりマシだろ」

(‘_L’)「真っ二つ程度でどうこう言わないで欲しいですね」

爪;'ー`)「日ごろからだぞ!?」

(‘_L’)「戦場ではそれが普通です」

爪'ー`)「あれ、オレ間違えてWW2時代に来ちゃったかな」

( ´∀`)「なにそのネタくださいモナ」

(゚、゚トソン「あの阿呆も生まれる時代が違えば違う阿呆だったのでしょうか」

爪'ー`)「結局阿呆じゃねぇか…」

('A`)


('A`)「なんだこれ」


7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:13:44.10 ID:2LDlhfE00
 
(゚、゚トソン「さぁ、なんでしょうね」

( ´∀`)「あぁ、お邪魔はしてませんモナ」

爪'ー`)「まぁ、ゆっくりしていけや」

(‘_L’)「コーヒーはブラックでいいですよ」


(;'A`)「誰一人真っ当な回答してない!!」




8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:14:41.08 ID:2LDlhfE00
 


 
('A`)ドクオくんの家には変な人が来るようです

          CaseX2:(゚、゚トソン





9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:15:38.40 ID:2LDlhfE00
 
(゚、゚トソン「一応表題を設けるとするならば」

(゚、゚トソン「どこの主人が一番ダメか決定戦ですわ」

(゚、゚トソン「てか、あんなのが主人なんて吐き気を催しますね」

爪'ー`)「オレのとこは主従関係ねぇからな」

(‘_L’)「一応会社には属していますが怪しいところですね」

( ´∀`)「ウチはあくまで作家と編集モナ」

('A`)「お前ら最高にまとまりないな」

('A`)「とりあえず、主人っていうと」


(゚、゚トソン → (-@∀@)

( ´∀`) → ( ^Д^)

爪'ー`) → 川 ゚ -゚)

(‘_L’) → (´・_ゝ・`)


('A`)「こうか」


12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:16:44.58 ID:2LDlhfE00
 
(゚、゚トソン「これだと私が先生に片思いしてるみたいじゃないですか」

(゚、゚トソン「ふざけないでください。トイレで嘔吐しますよ」

(;'A`)「やめてよ!! そんなに嫌だった!?」

(゚、゚トソン「最高に嫌です」

( ´∀`)「ウチも嫌モナ」

( ´∀`)「その点、フォックスさんはいいモナ」

( ´∀`)「それっぽい」

爪;'ー`)「ざけんな! あんな最終兵器彼女はいらん!!」

(‘_L’)(デミタスさん顔でっけぇなぁ…)

('A`)「えーっと」

('A`)「唯一完全な部外者のオレから言わせてもらえれば」

('A`)「全部ダメ」


13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:17:58.13 ID:2LDlhfE00
 
(゚、゚トソン「そんなの分かりきってますわ」

( ´∀`)「でも、カスはカスなりにカスのプライドってものがあるモナ」

爪;'ー`)「いくらなんでもそこまでは言えねぇよ」

(‘_L’)「私は言えますよ」

(゚、゚トソン「まぁ、フォックスさんはご主人様にホの字みたいですから」

( ´∀`)「しょうがないモナ」

爪#'ー`)「ちげーって言ってんだろ!!」

('A`)「どうでもいいけど、ウチの部屋で会議するのやめない?」

(゚、゚トソン「ちょうどいいんですよ、ここ」

( ´∀`)「このせまっ苦しいのが逆に落ち着くモナ」

('A`)「オレの生活面での話をしたつもりだったんだけど」

(‘_L’)「そうですね。鬱田氏の貧困この上ない生活を圧迫するのは些か心苦しいところではあります」

爪'ー`)「ここってこの時代でいうスラム街ってやつなんだろ?」

('A`)「オレ怒ってもいいよね、これ」


14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:18:59.70 ID:2LDlhfE00
 
('A`)「つーか、会議って言っても全く話進んでないでしょ」

(゚、゚トソン「揃いも揃って屑ばかりですからね」

( ´∀`)「甲乙つけ難しってとこモナ」

('A`)「なんていうか…」

('A`)「転職しろ」

(゚、゚トソン「それはできかねます」

( ´∀`)「モナ」

( ´∀`)「支払いがいいモナ(ですから)」(゚、゚トソン

('A`)「…」


爪'ー`)「やっぱ人類リセットしたほうがいいんじゃね」

(‘_L’)「その際には是非ウチのおもちゃ(危険な大人用)を使って頂きたいですね」

('A`)「やめろ。こんなところで次の戦争のきっかけを作るな」


15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:20:09.87 ID:2LDlhfE00
 
('A`)「とりあず早く終わらせて心の安息を得たい」

('A`)「なのでここはオレが仕切らせてもらおう」

(゚、゚トソン「えー…」

(‘_L’)「まぁ、えー…、えぇ…」

('A`)「ストレートに非難されるならまだいいですけど、中途半端に同意しながらディスるのやめてもらいます?」

爪'ー`)「誰が仕切ろうと一緒だろ」

爪'ー`)「このままだと話が進まねーし、とっとと済ませよーぜ」

(‘_L爪'ー`) 芸の練習もしたいし」

爪;'ー`)「何、言わせんだよてめーは!!」

(‘_L’)「本心を代弁してあげたまでです」

(゚、゚トソン「素直じゃないんですねぇ」

( ´∀`)「モナ」

爪#'ー`)「こいつら撃ち殺してやろうか…!!」

('A`)(この面子だとターミネーターですら、いじられ役になるのか…)


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:22:46.95 ID:2LDlhfE00
 

▼・ェ・▼ 結局、主人公ってことでドクオが仕切ることに ▼・ェ・▼


('A`)「じゃあ、とりあえずだ」

('A`)「それぞれのスペックな」

('A`)「最初はえーっとアサピー」


18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:25:13.48 ID:2LDlhfE00
 
【(-@∀@)】

○アサピー。Case7に登場。
○旭川研究所所長。発明した機器の数は1000を超え、100を超える特許を持つ。
○メガネを取ると結構な美人。


(゚、゚トソン「うわ、凄い人みたい」

('A`)「トソンさん、あなたがそれを言ってはダメです」

(゚、゚トソン「いや、だってカスですよ。こいつ」

(;'A`)「敬意の欠片もねぇな!!」

( ´∀`)「ふつーに凄いモナ」

( ´∀`)「実績も凄いけど、美人ってとこがポイント高いモナ」

(‘_L’)「ウチのなんて顔でかい上に、おっさんですよ。救いようがない」

爪'ー`)「いいじゃねぇか、それくらい」

( ´∀`)「嫌モナねぇ~、女がいる余裕みたいな?」

(‘_L’)「滅すればいいんですよ」

爪'ー`)「お前ら、マジで一回ビームで撃たれてみろ」


19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:28:32.38 ID:2LDlhfE00
 
【( ^Д^)】

○プギャー。Case11に登場。
○小説家。最新作濡れたドクオハウス2は発行部数30万冊を超えている。
○逆転裁判好き。


( ´∀`)「最後の逆裁好きって項目、必要モナ?」

(゚、゚トソン「まぁ、5決定したみたいだし、いいんじゃないですか」

爪'ー`)「あー、まだ5なのか」

爪'ー`)「モンハンとかもまだ3とかだろ? 3DSとかなんだろ?」

('A`)「あぁ、未来から来たんだもんな」

爪'ー`)「今の流行は逆転モンスターハンター+(逆モンプラス)だ」

爪'ー`)「ニンテンドー4GPでプレイするといい」

(;'A`)「合体した!? ジャンルが全く分からないぞ、それ!!」

( ´∀`)「4GPって絶対4次元ポケットの略モナ」

(;'A`)「あれ任天堂が作ってたんだ」


20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:31:53.44 ID:2LDlhfE00
 
(゚、゚トソン「しかし、ちょっとやりたいですね」

(‘_L’)「わが社もテレビゲーム方面に力を入れるべきですかね…」

('A`)「へー、どんな感じの作るんだ?」

(‘_L’)「リアル地球防衛軍とか」

('A`)「それゲームじゃないだろ」


※結局、プギャーには誰も触れず



23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:32:48.67 ID:2LDlhfE00
 
【川 ゚ -゚)】

○クー。Case12に登場。
○ターミネーター。未来からやってきたスーパーアンドロイド。
○諜報活動から家事まで手広くこなす。あと、お笑いに造詣が深い。


爪'ー`)「なんか一番重要な部分がおまけ扱いになってねぇか?」

( ´∀`)「あぁ、フォックスさんの相方ってところが抜けてるモナ」

(゚、゚トソン「夜のほうも相方ですか」

(‘_L’)「下世話な話ですね」

爪#'ー`)「うっせぇぞ、お前ら!!」

(゚、゚トソン「完璧な彼女じゃないですか、どこに文句があるんですか」

爪'ー`)「いや、彼女じゃねぇし。同僚だし」

( ´∀`)「いいモナねー、オフィスラブ」

爪;'ー`)「だから違うって言ってんだろ!!」


24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:33:36.09 ID:2LDlhfE00
 
('A`)「…」

('A`)「…」

(‘_L’)「察します」

(;'A`)「察しなくていいから!!」


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:34:39.67 ID:2LDlhfE00
 
【(´・_ゝ・`)】

○デミタス。Case14に登場
○おもちゃ会社会長。裏事情にも精通し非常にお金持ち。
○娘を溺愛しており、娘の前では良いパパ。


(‘_L’)「いや、ホント顔でかいですね」

('A`)「フィレンクトさん、仮にも秘書なんだから」

( ´∀`)「こういうことはちゃんと言うべきモナ」

('A`)「モナーさんも結構顔でかいですよね」

(#´∀`)「世の中言って良いことと悪いことがあるモナ!?」

(;'A`)「あれぇ!?」


爪'ー`)「ふーん、パパねぇ」

(‘_L’)「彼女を孕ませたいとかそういうことですか?」

(゚、゚トソン「サイテーですね。廃品回収に出して差上げますよ」

爪;'ー`)「なんでパパの一言からそこまで連想できんだよ!!」


26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:35:34.79 ID:2LDlhfE00
 
('A`)「何か色々もめてるけど、まぁこんなとこか」

('A`)「結局何も進展してないように感じるが」

(゚、゚トソン「しかし、見事に良い点しか挙げてありませんね」

('A`)「一応な。頑張って良いとこのみ挙げてみたんだ」

(゚、゚トソン「ウチのなんてメガネっ子好きの変態っていう一文ぶち込むだけで、全然違うと思いますけど」

(‘_L’)「ウチの会長は存在が痛いの一文でいいです」

( ´∀`)「プギャーさんは…、えーっと…、まぁ、このままでもいいモナ」

(;'A`)「あんたらオレの頑張りを無にする気か!!」

爪'ー`)「あいつは…」


(‘_L爪'ー`) オレの彼女って一文が欲しいな」



27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:37:01.16 ID:2LDlhfE00
 

爪#'ー`)y-:・━━━━━━━━━━━ ズバシュッ!!

━━━━━━ミ(‘_L’)━━━━━「はは、甘い甘い」

━━━━━━ミ(;'A`)ノノ━━━━━「ちょっとちょっと!!」


爪#'ー`)「ぶっ殺すぞ」

(‘_L’)「怒りに駆られているようではまだまだですね」

(;'A`)「喧嘩なら外でやって!!」


28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:38:27.09 ID:2LDlhfE00
 

<ズバシュッ!!
<ガァンガァン!!
<ズダーン!!
<ドォォーン!!


('A`)「本当にやってる…」


(゚、゚トソン「しかし、皆ドングリの背比べというかなんというか…」
旦⊂

( ´∀`)「んー、まぁ、誰でもいいじゃないモナ? めんどくさくなってきたモナ」
  つ旦

(;'A`)「こっちはこっちでくつろいでるし」

(゚、゚トソン「事の不毛さに気付いたのです」

(゚、゚トソン「あのような阿呆のために時間を割くなど、考えてみれば最高に最低な時間の無駄遣いです」

( ´∀`)「あ、そろそろ仕事だやべぇ」

(;'A`)「ここまで引っ張っといてそりゃねぇだろ!!」


30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:40:19.08 ID:2LDlhfE00
 
( ´∀`)「じゃあ、プギャーさんでいいモナ」

( ´∀`)「ほとんど話題にも上らないし」

('A`)「それモナーさんのせいですよね」

('A`)「…」

('A`)「ん?」

('A`)「でも、主人がダメってなるんだったら」

('A`)「相対的に助手とか相方の評価も下がるんじゃないですかね」


(゚、゚トソン「…」

( ´∀`)「…」


(゚、゚トソン「じゃあ、プギャーさんが最下位ってことで」

( ´∀`)「いや、待って。プギャーさんはあれでも結構売れっ子モナ」

(゚、゚トソン「そんなこといったらウチの先生だって結構売れてますよ。旭川研究所だって有名です」

('A`)「わぁ、綺麗な手のひら返しだ」


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:42:22.42 ID:2LDlhfE00
 
バターン!!

(メ)_L’)つ「話は聞かせてもらいました!」

(メ)_L’)「言わせてもらいますが、現在世界の軍事産業の1割はウチが担ってます」


バターン!!

爪メ'ー`)つ「この野郎、待ちやがれ!!」


爪メ'ー`)「ん? なんだ? どういう流れだ」

( ´∀`)「あー、フォックスさんは発言しなくていいモナ」

(゚、゚トソン「そうですね、これ以上惚気られても正直…」

爪メ'ー`)「え、なに、コイバナでもしてたの、お前ら」


33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:48:38.34 ID:2LDlhfE00
 
(゚、゚トソン「そうだ」

(゚、゚トソン「とりあえず、クーさんが一番最低ということでいいんじゃないでしょうか」

( ´∀`)「あ、賛成モナ」

(゚、゚トソン「どうですか、フォックスさん?」

爪メ'ー`)「え?」

爪メ'ー`)「あぁ、まぁ、そうだろ」

( ´∀`)「じゃあクーさんが皆の中で一番カスってことで」

(メ)_L’)「ウチの会長も痛いですけど、クーさんには負けますね」

爪メ'ー`)「…」

爪メ'ー`)「ん?」


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:51:51.60 ID:2LDlhfE00
 
(゚、゚トソン「どうかしましたか?」

爪メ'ー`)「あー…」

爪メ'ー`)「なんでいきなりそんな結論になったんだ?」

(゚、゚トソン「最低決定戦ですもの、それはもちろん一番最低な方が相応しいかと思われますわ」

( ´∀`)「まぁ、そういうことモナ」

(メ)_L’)「何か反論でも?」

(メ)_L’)「散々オレ興味ねーよ的なことを言ってましたけど、反論してもいいですよ。どうぞどうぞ。はいどうぞ」

爪メ'ー`)「…」

爪メ'ー`)「…いや、別にしないけど」

('A`)(あ、イラってしてるな)


37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:54:11.72 ID:2LDlhfE00
 
(゚、゚トソン「いやー、クーさん本当に最低ですね」

( ´∀`)「モナモナ」

(メ)_L’)「全くです」

爪メ'ー`)「…」

(゚、゚トソン「メガネっ子好きの変態ですけど、クーさんよりはマシです」

( ´∀`)「官能小説ばっか書いてる阿呆だけど、クーさんよりは…」

(メ)_L’)「顔でかいですけど、クーさんより…」

爪メ'ー`)「…」



爪メ'ー`)「…」


39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 19:56:37.79 ID:2LDlhfE00
 
(;'A`)「…」

爪メ'ー`)「…」

('A`;)「あのー、フォックスさん?」


爪#'ー`)「上等だこらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」




爪#'ー`)y-:・━━━━━━━━━━ ズバシュッ!!


━━━━━━ミ(゚、゚トソン━━━━━「おぉ、これはガチギレですね」

━━━━━━ミ(;´∀`)ノノ━━━「危なっ!! 危ないモナ!!」

━━━━━━ミ(メ)_L’)━━━━「鬼さんこちらー手のなるほうへー」

━━━━━━ミ('A`;)━━━━━「あーもう!! なんだよこれ!!」




41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 20:00:28.28 ID:2LDlhfE00
 
('A`;)「ちょっとちょっと!!」

('A`;)「なんでオレまで狙われてるんだよ!!」

(゚、゚トソン「無差別とは。ゆとり教育の弊害でしょうか」

(;'A`)「円周率の問題がここまで大きく!?」

(;´∀`)「あぁ、仕事に遅れちゃうモナ」

(メ)_L’)「では、その前にこのポンコツをスクラップに変えましょうか」

爪メ'ー`)「戦闘型ターミネーター様に喧嘩を売るとは上等だ」

(゚、゚トソン「どっちに賭けます?」

( ´∀`)「あー、そうモナねぇ」

( ´∀`)「フォックスさんに5で」

(゚、゚トソン「では、フィレンクトさんに横取り40萬」

(;´∀`)「横取り!? しかも、ネタがすげー古いモナ!!」

(;'A`)「あんたら余裕あんな!!」

(゚、゚トソン「人生楽しむ心を忘れてはお終いですよ」


46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 20:06:27.89 ID:2LDlhfE00
 

爪#'ー`)y-:・━━━━━━━━━━ ズバシュッ!!

(メ)_L’)つ尸 '′ ドンドン!!


<ゴラァァァァァ!!!
<アマイ!! ダンマクウスイヨ!!


(;'A`)「ねぇ、なんかもう趣旨変わってない?」

(゚、゚トソン「えっと」

(゚、゚トソン「誰が一番強いか決定戦でしたっけ」

( ´∀`)「どっちが勝ってもおかしくないモナ」

(゚、゚トソン「私はスーパーひとしくんも賭けますよ」

(;'A`)「お前ら、冒頭から見直せ!!」


(メ)_L’)「しかし、素直の相方が素直でないとは」

(メ)_L’)「なんともこれは…」

爪#'ー`)「うるせぇ!! 黙れ!!」


50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 20:10:49.39 ID:2LDlhfE00
 











(-@∀@)「美人で頭がよくて有能な助手です。 少し手厳しいですけど」

(-@∀@)「他の方は、どんな感じでしょうか」

( ^Д^)「モナーさんは結構やりますよ。敏腕です」

川 ゚ -゚)「フォックスはなー。まだ、アドリブとフリートークが甘い」

(´・_ゝ・`)「ウチのフィレンクトは結構いけるよ」

川 ゚ -゚)「お、ちょっと組んでみたいですね」

(//'A`)「フォックスさん泣きますよ」

川 ゚ -゚)「それはそれで」

川 ゚ -゚)「…」


52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 20:12:19.41 ID:2LDlhfE00
 
川 ゚ -゚)「鬱田ドクオ、その傷は?」

(//'A`)「いやー、ちょっと巻き込み事故にね」

( ^Д^)「面白いネタっすか?」

(//'A`)「まぁ、ドキュメンタリーだな」

(-@∀@)「はいはい、無駄話はそこまでですよ」

(-@∀@)「話を進めましょう」

(-@∀@)「誰の従者が一番優れてるか、でしたね」

(-@∀@)「勿論ウチですね」

( ^Д^)「ウチだって」

川 ゚ -゚)「フォックスは要努力だな」

(´・_ゝ・`)「フィレンクトは小顔だし優秀だよ」

(//'A`)「…」

(//'A`)「主人の心、従者知らず…」


53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/21(土) 20:13:00.02 ID:2LDlhfE00
 
川 ゚ -゚)「なんか言ったか?」

(//'A`)「いえ」

(//'A`)「従者の心、主人知らずって言ったんですよ」

川 ゚ -゚)「?」


(//'A`)「とりあえず、ウチで会議するのはやめていただきたい」




                 CaseX2:おしまい


ログ(ログ速 case:23と同じ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤ぽろろ

Author:赤ぽろろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。